グッドインフォ.site

お金に余裕のないサラリーマンのブログ。

音楽CDの購入は大損!音楽聴き放題サービス、通称サブスクに加入して家計を節約しましょう。毎月チャーシュー麺1杯の値段で人類史上ほぼ全ての音楽ライブラリが手に入ります。

家計の節約にサブスクを。

毎月の家計で節約できるところはどんどん節約しています。保険の見直し、ガスと電気の支払いの1本可、携帯の整理、などなど・・・皆様も同様と思いますけど、もし「音楽好きでCDを毎月買っている」ような方、あるいはご家族やご両親、お友達、などがいらっしゃったら是非とも音楽聴き放題サービス、通称サブスクに加入するようオススメしましょう。毎月チャーシュー麺1杯の値段で人類史上ほぼ全ての音楽ライブラリが手に入ります。


自分の子供が音楽好きでCDを毎月買うような困ったちゃんなら必ずこう言う会話をすると思います。

「CD買うなんて無駄使いはやめてサブスクで聴きなさい!」
「え~でもCDの方が所有している感があって・・・」
「何平成生まれのくせに昭和なこと言ってんの?あんたCDプレイヤーなんて持ってないでしょ?パソコンで取り込んで聴くんならサブスクの方がいいでしょ?もし金輪際CDを買わないと約束するなら、毎月のサブスク代は出してあげるから」
「わ~い」

こういう会話が家庭で成されないからCDなどと言う前世紀のメディア銀盤がいまだに売れ続けるのです。考えても見てください。CDRなんて(厳密にはCDRと音楽CDは別物ですが)たかだか640MBしか記録出来ないメディアですよ。記録媒体として今だに使っているのって音楽CDくらいなものでしょ?しかも音楽CDって1枚3,000円近くしますよね。サブスクはどのサービスも月額約1,000円ですけど、年間CDを4枚買う人であれば元が取れます。

CD10枚組9,000円?!安い?んな訳ないでしょ、バカ高です。

たとえば次のページを見てください。

www.shopjapan.co.jp

聞き馴染みのある「癒やし」の156曲がDVD付きで9,000円!バカ高!
一体誰が買うのでしょうか?サブスクを知らない老人を騙しているみたいです。

もしご両親の実家に帰る機会があって、万が一通販CDなどを見つけたら是非サブスクを教えてあげましょう。

毎月チャーシュー麺1杯の値段で人類史上ほぼ全ての音楽ライブラリが手に入るのがサブスク!

次にチャーシュー麺を思い起こしてください。

f:id:virgin9090:20181213162310j:plain

ちなみにこれは麺以外自作のチャーシュー麺です。なかなか上手くできたので貼っときます。
それはともかく、大雑把に言えば、チャーシュー麺の価格=サブスクの月額利用料です。チャーシュー麺1杯の値段で、人類史上ほぼ全ての音楽が聴き放題なんですよ。本当にすごい時代だと思います。チャーシュー麺1杯の値段で膨大な音楽ライブラリにスマホ上からアクセスできるんです。音楽が特に好きでなくとも、保険を見直すとか、ちょっとの節約をしてサブスクサービスに入会されることをオススメします。

どのサービスに入ってもいいですけど、個人的にはAMUことAmazon Music Unlimitedがオススメです。 3か月99円で音楽聴き放題です。(新規登録会員限定 2019/1/4まで)

スマートスピーカーのAMAZON Echoと連携すれば、夢の音楽生活が楽しめます。クリスマスプレントとかでもらったら、眠らせておかないで、サブスクに入って活用しましょう!