グッドインフォ.site

お金に余裕のないサラリーマンのブログ。

ハッピーターンはハッピーリターンになっていたかも?!変な名前のスナック菓子のネーミングの由来には驚くことばかり・・・

変な名前のスナック菓子のネーミングの由来

ふと魔が差して変なお菓子の名前の由来調べてまとめてみました。はい、年の瀬なのに暇なんです。

まずはハッピーターンから。

ハッピーターンって缶入りがあるんですね。衝撃・・・

ハッピーターン缶24袋

ハッピーターン缶24袋

 

名前の由来は以下のオフィシャルサイトからちゃっかり引用します。

www.happyturn.com

ハッピーターンが開発されていた時期は、第一次オイルショックの影響で、日本中が不景気な状態だったんだって。そこで、文字通り幸せ(ハッピー)がお客様に戻って来る(ターン)ように、願いをこめて新商品に「ハッピーターン」と名付けたんだよ!

 う~ん。。。こんなネーミングセンス、21世紀ではあり得ませんね。「ハッピーカムバック」「ハッピーリターン」になっていても不思議じゃなかった訳か。ところで、なぜかおやつ系のサイトの商品説明は子供に語りかけるような口調ですね。

かっぱえびせん

かっぱえびせんにこんな高級バージョンがあるとは知りませんでした。こだわりのプレミアムかっぱえびせん「匠海」 です。食べてみたいな。

名前の由来は同じく以下オフィシャルサイトから引用します。

www.calbee.co.jp

昭和20年代、清水崑画伯が描いた「かっぱ天国」という漫画が大人気でした。 清水氏にお願いして、かっぱのキャラクターを描いてもらって「かっぱあられ」という商品を発売したのが原点なんです。 シリーズ最後の商品が「かっぱえびせん」で、「かっぱ」の名前だけ、今でも残っています。

 なるほど・・・でも直接商品と関係ないじゃん!かっぱあられってどんな商品だったんだろう?

世の中ネットで探せない情報は無いですね。以下のブログに説明がりました。かっぱえびせんの前身がかっぱあられなのだそう。

ameblo.jp

かっぱあられのかっぱは当時の人気漫画「かっぱ天国」を描いていた清水崑さん作のもの。そして日本酒の黄桜のかっぱは何とこのキャラクターの2代目の作者である今はなき漫画家の小島功さんだそうです。これはトリビアですね。

blog.goo.ne.jp

カール

カール・・・変な名前です。今では地域限定商品のカール。 

(エリア限定品) 明治 カールチーズあじ 64g×10袋

(エリア限定品) 明治 カールチーズあじ 64g×10袋

 

 2017年にカールチーズあじ、カールうすあじ以外が生産終了になったのは日本を震撼させましたね。以前、その顛末を書いたことがあります。

www.goodinfo.site

さて、名前の由来です。同じくオフィシャルサイトからの引用です。

「カール」はなぜ「カール」なの?カールしているから?か〜るいから?カールのぷっくり、くるりんとしたカールの形にぴったり合う名前ということで、昭和30年ころ流行っていたカール人形という女の子のお人形が参考にされました。ポップコーンがお手本となったため、「CRAZY POP」という名前が候補にもあがっていたんですよ。

 カール人形・・・

blog.goo.ne.jp

う~ん・・・

そしてビスコ

cp.glico.jp

商品名は「酵母ビスケット」の略称「コービス」から「ビスコ」となりました。

これ、やっと納得の行く名前の由来ですね。

次は薬の名前の由来を調べてみようかな。カコナールとかストッパとか。