グッドインフォ.site

お金に余裕のないサラリーマンのブログ。

令和初日に明治神宮へ御朱印を頂きに。他、令和最初の神社巡り。

始発で明治神宮へ。

転職以来すっかり朝型になったので、始発で明治神宮に令和初日の御朱印を頂きに行くなど造作もないことだ。

平成最後の明治神宮は何と御朱印行列最大4時間待ちだったとのこと。Supremeの行列か?御朱印を集めているとは言え、良くも悪くもなんの役にも立たないスタンプの為にそこまでの忍耐はさすがにないので、平成最後の御朱印は近くの代々木八幡宮様で頂いて、5月1日に再挑戦となった。

f:id:virgin9090:20190501053157j:image

明治神宮へのアプローチは明治神宮前駅からと、小田急線の参宮橋駅からの二通りが一般的。いわゆる表参道からの南参道と西参道だ。北参道もあるけど、自分は原宿周辺の人混みが苦手なので、もっぱら参宮橋駅から参拝することが多い。だいたいガラガラで本殿までゆったり散歩ができて一面の緑を独り占めできて気分がとてもいい。

f:id:virgin9090:20190501053851j:image

昨日(2019/04/30)の行列が想定外だったのか、令和初日の今日は(2019/05/01)通常朝9時からの御朱印受付開始が7時に前倒された。だったら始発で行くしかないと決めて小田急線に飛び乗り参宮橋駅へ。駅到着後、用を済まして、はやる気持ちを抑えつつ早足で本殿そばの受付へと向かう。神様ごめんなさい、手水舎と参拝は今日に限っては後回しにささてください。長時間の行列、腰に来るんで。

意外に少ない始発組

5時15分くらいに列に着く。ところが意外なほど始発組が少ない。たかだか20〜30人ほど。昨日の大行列の残像が残っていたので少し拍子抜けだった。

天候はあいにくの小雨、気温もまだ低い。10度〜12度くらいか。ゴールデンウィークとは思えないほど寒い。幸い並んだ場所は社務所の周りなので屋根があって足元は砂利ではなくコンクリート。かなり恵まれた環境。それに携帯用の椅子を持ってきたからかなり楽チン。良かった、良かった。

しかし、やっぱりほどなく行列が延びて来る。6時50分くらいで200人弱といったところか。

f:id:virgin9090:20190501054921j:image

小雨混じりなんだけど、明治神宮は大きな樹木に覆われているので、雨よけになる、でも時折風が吹くと木立ちが揺れて大粒の水滴がシャワーのように降り注いでくる。行列しているとこれが厄介。溜まった雨水が不意打ちして来る。令和最初の苦行だ。あ、自分は屋根の下だけど。

報道陣も散見される。ま、天皇陛下のお膝元だもんな。靖国神社が賑わっているのは報道したくないだろうし。

座って待っていると6時半にアナウンスが。受付開始の案内である。嬉しい、更に前倒しの気配。待機の空気感が変わって御朱印の受付が開始となった。

まずハンコを押してもらい、その後ご担当の方が筆で書いて下さります。初穂料は500円なので出来れば小銭をご用意いただいてぴったりだとご負担の軽減になるのかなと。

ともかく、めでたく令和初日の明治神宮の御朱印を頂きました。

f:id:virgin9090:20190501194314j:image

その後、お参りを済ませておみくじを引いたら何と1番!

f:id:virgin9090:20190501194253j:image

ちなみにこの後、ものすごい長蛇の列になったそうで5時間待ちになってるとのこと。いや、その後ツイッターを見たら9時間待ち。。。早起きして良かった。

https://twitter.com/p_niflheiml7/status/1123388238574436352?s=21

日本人、自分も含めて縁起物やスタンプラリー、限定もの、旬に弱いんですね。あとみんな大好き天皇皇后陛下!

さて、まだ7時前です。こうなったらハシゴです。もちろん次は靖国神社へ。

靖国神社へ

平成の間、戦争の無かった日本でつつがなく過ごせたのは国に尽くされたご先祖様の尊い犠牲があってのもの。オウム真理教の地下鉄サリン事件や数多くの震災はありましたが、グローバルに相対的に見れば非常に平和な時代でした。先の大戦だけではなく、日本に尽くして志半ばに亡くなられた方々へ哀悼と尊敬の気持ちを示すためにも、靖国神社への参拝は欠かせないと思います。

f:id:virgin9090:20190501084256j:image

九段下に着いて靖国神社へ向かいます。しかしガラガラ。御朱印もあっという間に頂けて拍子抜けでした。みんな明治神宮が立ちはだかって突破できないと見た。

f:id:virgin9090:20190501200232j:image

こちらも後に知りましたが2時間くらいの行列になったのだそうです。

さて、まだ8時過ぎなので、次に皇居前の二重橋へ。メディアが集まってます。

f:id:virgin9090:20190501084314j:image

一般参賀は5月4日からですが、準備が進んでいます。二重橋、美しい。

f:id:virgin9090:20190501084310j:image

まだまだ時間があるから、次は個人的にファンでお世話になっている神様、思兼神(オモイカネ)を訪ねて高円寺の氷川神社へ。ここには末社に気象神社と言うお天気を司る神社があって、スサノオとオモイカネが祀られてます。御朱印もセットでこんな感じの微笑ましいもの。今日は書き置きでしたけど。

f:id:virgin9090:20190501200017j:image

そして昼ごはんも兼ねて花園神社にも行きました。

f:id:virgin9090:20190501200047j:image

帰宅して、流石に疲れたので少し休んで地元の氏神様にもご挨拶。

f:id:virgin9090:20190501200104j:image

令和元年の充実した初日を終えました。

しかし9時間待ちの行列って寒気がするな。。。