グッドインフォ.site

お金に余裕のないサラリーマンのブログ。

蒲田にある人気ラーメン店、らーめん飛粋へ行ってきました。上品な家系ラーメンだけど。。。からの新年のご挨拶。

ラーメンの好みは人それぞれなので、評価ポイントを絶対視しているわけじゃないんですが、さすがに食べログで4点近いので、おせちに飽きた事もあり、ラーメン始めとして訪店しました。

らーめん飛粋 / 東京都大田区蒲田5-2-5

https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13217922/

開店前20分なのに既に20人以上の行列。2020だ!

行列ついて自分は基本的にはこう考えています。ラーメンに限らず何にしても行列は時間の無駄。時給換算してそれ以上の価値があるのなら並びます。だから諦めかけましたが、今日はわざわざ来たので不本意ながら並んで待つことにしました。

40分ほどで入店。チャーシュー麺を注文します。チャーシューはバラ肉 or もも肉を選べるので、自分はもも肉をチョイス。十分ほどでサーブされました。

スープはとても上品な家系。麺は好みのタイプ。チャーシューは半生しっとり。とても美味しいです。

ただ、並ぶほどの価値があるかというと疑問。また、上品なスープって家系ラーメンに求められているのかなとも疑問。言い方を変えると、パンチのない薄い家系スープ。家系スープのスープ割みたいな感じです。女子受けは良いと思いますが。

本当は六本木のドラム缶スープに行こうと思っていたのですが、新しいdecadeは何事もチャレンジだと思っているので悔いはありません。

これからも食べたことのないものを食べ、体験したことのない体験をし、知らない人とたくさん知り合い、行ったとこのないところにたくさん行こうと思います。昨年お世話になった方々、本当にありがとうございました。今年もよろしくお願いします!