グッドインフォ.site

お金に余裕のないサラリーマンのブログ。

食品ロスを実感した海外出張、LGBTQとか語る前に食べる分だけ頼もうよ。

久しぶりのロンドン出張、テーマは働き方、多様性など、I&D中心

久しぶりのロンドン出張は、働き方や女性の登用、多様性の享受などを話し合うグローバル会議だった。世界的に女性のIT技術者が少ないとか、LGBTQとか、障がい者の積極的な採用、そんなことを幅広く意見交換した。とても有意義で色々勉強になった。

日本の伝統的大企業は、I&D(Inclusive and diversity )に早く本気で真剣に取り組まないと、世界から取り残されて優秀な人材は外資に流れ、まともな人財は集まらなくなる。マジでsnsで炎上するようなショボいのしか来なくなるよ。

高尚なテーマを語る前に為すべきこと

それはともかく、全部が全部腑に落ちたわけではなくって、ここ数日の会議期間中で外国人、特に西洋人にムカついた。「女性の登用とかご高説垂れる前に、お前ら人間としての基本がなってないぜ」って説教したくなった。今はまだ入社したばかりだからしないけど。
何が腹が立ったって、連中は朝昼晩+間食を食べ過ぎ。アジア人との違いもあるのかもだけど、体型を気にせず食い過ぎだし間食で甘いもの食べ過ぎ。そして注文が不必要に多くて、残し過ぎ。世の中で自分が何に一番罪悪感を感じるかと問われたら「無駄に太ること」「食べ物を残すこと」と言うかもしれない。会議中にサンドイッチとかをケータリングで頼んでくれるのは嬉しいんだけど、絶対食べきれないだろう?!って量でやってくる。何で食べ切れる量を頼まないのか理解できない。この手付かずで捨てられる残飯は飢えと貧困で苦しむアフリカの何人何週間分のカロリーだよ?って突っ込みたくなる。驚くことにビーガンもメンバーにいるからビーガンフードが別個に注文されている。食品ロスを気にかけそうな属性だと思ったんだけど、気にかける気配なし。

写真はフィッシュ&チップス、こうやって1人で食べられる量を責任持って食べきらないと。

f:id:virgin9090:20190721235749j:image

ご飯を残しちゃダメ

食べる分だけ頼む。腹八分目。頼んだもの、出されたものは残さない。そんな人としての基本が出来てない連中がダイバーシティとか語る茶番。自分の面倒を見切れてから他人の心配をするべき。次回の会議では提言しようと思ってる。
しかし帰国してビックリ。本当に涼宮ハルヒが喪失するとは思わなかった。