グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

「ウォーキングデッド」のスマホARゲーム『The Walking Dead: Our World』エピック、レジェンダリーって?レアリティについてのご説明。

WALKINGDEAD OUR WORLD(邦題『ウォーキング-デッド-我らの世界』)の記事がとても好評だったので、続編です。

f:id:virgin9090:20180808170427p:image

序盤の進め方、レベル上げのコツについては以下の記事をご参照ください。

色々書いてありますが、ポイントは;

  • 漫然とバトルを繰り返しても経験値(XP)は上がらない。
  • コインとゴールドを貯めてキャラクターや武器などをアップグレードすることで経験値が上がる。

ゲームの世界でもやっぱりお金は大切ですね・・・

レアリティについて

やっぱり洋ゲーなのでユーザー数も少ないですし、細かい情報が海外を検索してもなかなか出てきません。レアリティの説明もほとんど無いので、今回はゲーム全体で共通するカード・武器・補給クレートなどのレアリティ(希少度)についてご説明します。

まず分かりやすいカードでご説明します。コモンから順にレアリティが上がってゆきます。

コモン(白)

f:id:virgin9090:20180809150428j:image
レア(水色)

f:id:virgin9090:20180809150440j:image
エピック(紫)

f:id:virgin9090:20180809150549j:image
レジェンダリー(金色)

f:id:virgin9090:20180809150451j:image

出現確率は不明ですが、セーフハウス(シェルター・倉庫・武器庫・交易所)にサバイバーを連れて行った時のカードのドロップ率の情報があります。

f:id:virgin9090:20180809114001p:image

ここのSee Reward を叩くと

f:id:virgin9090:20180809114041p:image

ドロップ率が表示されます。

このゲーム、やはり洋ゲーなので全体的に日本語訳が微妙ですね。ともかくここによると、

コモン 94.99%
レア 9.5%
エピック 0.47%
レジェンダリー 0.2%

セーフハウスのレベルが違っても獲得枚数は増えますが、ドロップ率は変わっていません。

これまで約1,000人サバイバーをセーフハウスにつれてゆきましたが、レジェンダリーは1枚しか引けていません。そう考えるとこの確率は概ね正しいのかもしれませんね。

他のイベントにもレアリティが当てはまる。

これは大発生や救出ミッションなど、戦闘イベントにもあてはまります。

例えばレアな大発生ミッションはマークの背景が水色になっています。

f:id:virgin9090:20180809125055p:image

エピックな大発生は紫色になっています。

f:id:virgin9090:20180809125147p:image

レジェンダリーはカードだけのようで、戦闘や補給クレートでは見たことがないのですが、ひょっとしたら存在するのかもしれません。

白以外の色を見かけたら現地へ急行せよ!

つまり白(コモン)以外の色を見つけたら急行して攻撃なり補給物資入手なりをするのが得策です。

レア以上の場合;

  • エンカウント(通常の戦闘)より多くの報酬を入手できる。
  • 大発生 より多くの報酬を入手できる。ただしレアの場合4回、エピックの場合5回戦闘に勝利する必要がある。
  • 救出ミッション 救出できるサバイバーがコモンの場合は1人に対して、レアで2人、エピックで3人になっている。
  • 補給クレート コイン・グレネード・医療キットなど、複数のアイテムがゲットできる。

と言う感じです。

以上はあくまでレベル11になるまでの経験上のものなので若干違いはあるかもですが大筋ではこの通りなのだと思います。

 

ともかくTWD好きなら絶対面白いと思うので、ぜひぜひ始めてみてください。