グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

梅干し純は本当に自衛隊の行動食なのか?問い合わせて見ました。

f:id:virgin9090:20170531172538j:image

梅干し純、想像しただけで口の中が唾液プールに。

カール絶版事件以来、kioskにある定番賞品が気になるようになり、電車の待ち時間にしげしげ陳列を眺めるのが日課になったのですが、今日は写真の「梅干し純」についての話です。

梅干しを想像すると日本人なら条件反射で唾液が分泌されると思いますが、僕の場合、梅干しの場合を1とすると、梅干し純の場合は5くらい唾液が分泌されます。今、分泌されています。

梅干しとシソだけをフリーズドライした物だから、酸っぱくて当たり前な濃縮ドライフード。

そりゃそうですよね。梅干しが干物と言うか棒ダラや鰹節みたいになったようなものですからね。梅干しエキスの塊ですもんね。

個人的にもうかれこれ10年以上毎年梅干しを10数キロ漬けていますが、フリーズドライにしようと思ったことはなかったですね。この商品を開発した発想がすごいと関心します。あ、以下は梅干しの土用干しの写真です。

f:id:virgin9090:20170531192652j:image

何と!自衛隊の行動食に採用?

そんな梅干し純、梅干しとは別物として大好きで二日酔いの朝に食べたりするんですが、何と!自衛隊でも塩分補給のために採用されているらしいのです。もちろん市販のパッケージではなく、「凍結乾燥梅肉粒」と言う、いかにもな名称。

以下のサイトに詳しい説明があります。みるからに軍用って感じです。

凍結乾燥梅肉粒

しかし真偽のほどは?

 しかしこの梅干し純の自衛隊採用説ですが、ネットを調べても情報が少なくソースも限られていて、果たしてホントかな?と疑問が湧いてきました。上記のサイトを疑うわけじゃないんですが、こう言うのははっきりさせた方が良いので、善は急げ、思い立ったら何とやらで、早速販売元のアサヒグループ食品にお問い合わせして見ました。

果たして、その結果は?

お問い合わせにメールが翌日すぐ返って来ました。

折角のお問合せではございますが、具体的なお取引先については公表
いたしておりません。
何卒ご了承賜りますようお願いいたします。

 ま、そうですよね。さすがしっかりした会社!

でも恐らく自衛隊で採用されているのは事実なのでしょう。嘘ならハッキリと否定するはずだと思います。事実なら軍に納めている商品についてコメントできるはずもないですしね。何だかとてもスッキリしました。

あと、カールと違ってKioskの定番賞品だから、ボンタンアメや都こんぶとかと一緒で、梅干し純が無くなることはなさそうです。

今度食べるときは自衛隊の方が訓練中に食べているシーンを想像してみることにします。帰りに早速購入しようっと。

9粒入り、見たことないな。。。

アサヒグループ食品梅干し純ミニ 12粒(4粒×3袋)×9袋

アサヒグループ食品梅干し純ミニ 12粒(4粒×3袋)×9袋