グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

北朝鮮のミサイル実験が加速化、常態化で更なる技術向上を推進か?

またまたJアラートは鳴りませんでしたね。

f:id:virgin9090:20170522013017p:image

オオカミ少年的ではありますが、いつかは本物が飛んでくるかもしれないのですから、せっかくあるシステム、稼働させないとダメですよ。寝かせてちゃあねえ。地震でも津波でも警報出すじゃないですか。同じですよ。

何で日曜午後に?日本は皆んな「笑点」観てるんですよ。

しかし何で日曜午後にミサイル撃つんでしょうね?日本海にアメリカが空母2隻を派遣しつつある訳ですが、それに対する威嚇でしょうか。あるいはG7に向けての挑発?どっち目的か分かりませんが、あまりメリットないと思うんですよね。

軍人は月月火水木金金?

そりゃあ軍人さんに土日なんて無いでしょうし、ミサイル発射に適した気象条件だってあるんでしょうけど、日曜くらいは休みましょうよ。

先月はゴールデンウィークの初日の4月29日にミサイル撃ったし、休みの日に発射を決行するのには何か理由があるのでしょうか?

平日なら為替や株などで儲けられるんじゃ?

北朝鮮は当然ミサイル実験スケジュールが事前にわかるんだから、上手くすれば空売りやオプション取引とかで儲けられるんじゃ無いの?尚更平日の方が良くないか?

レッドラインを確認した北朝鮮、怖いもん無し

それはともかく以前、トランプさんの意図する「レッドライン」は具体的に何なのか?について書きましたが、これまでのミサイル実験を通して、到達距離がアメリカ本土でなければレッドラインは超えない、つまり武力行使は無いと金正恩さんは判断したのでしょう。 それならもう怖くないってことですね。

ミサイル実験の常態化で更なる技術向上を推進

そして定期的にレッドラインを超えない寸止め実験を繰り返し、常態化させて着実に技術向上を実現する狙いのような気がします。

いつものルーティンのサイクルが早くなって来た

  1. 弾道ミサイル発射
  2. 日本、断じて容認できないと非難(表現は変わるが内容は一緒)
  3. ロシアと中国は見て見ぬ振り(たまにやんわり非難)
  4. たまに国連決議、制裁強化呼びかけ(効果無し)
  5. ほとぼりが冷めたら1に戻る

このプロレスみたいなルーティンの5から1に戻るサイクルが早くなって来ましたね。回転すればするほど核開発は進み、効果の無い制裁の呼びかけだけが虚しく空回りします。つまりICBMの技術は核心に迫っていて完成間近。残りは本当にあるかどうか分からない核弾頭の開発、あるいは小型化だけなのでしょう。

なんか諦めモードを感じます

こうなって来るとアメリカも国際社会も面倒くさいし、うちには関係ないしってモードで、みなし許容しちゃう方向に傾いていきそうですね。韓国も太陽政策のようだし。

でも、やっぱりおかしい。独裁国家が核を持つって。

でもねぇ。。。やっぱりこのまま放置はおかしい。まともな国家ならまだしも人権蹂躙の独裁国家でしかも核保有、そんなの認めていいんでしょうか?日本がやれることって言ったら、朝鮮学校への補助金打ち切りくらい?つくづく虚しいですね。