グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

車とナイフのローテクテロは防げない。ロンドン橋の手口は秋葉原事件がインスピレーション?

f:id:virgin9090:20170604180943j:plain

またイギリスでテロですね。

イギリス、マンチェスターのアリアナグランデコンサート自爆テロ以降、厳戒態勢だったはずなのに、まさかロンドンブリッジで起きるとは。

FOX NEWS、アルジャジジーラ、BBCのニュース速報をスマートウォッチに通知設定しているので、世界中どこでもテロが起きると時計が震えるんですが、最近震え過ぎ。テロが多過ぎです。

BBCの通知が最速だったのは当然ですが、その後を追って、アルジャジジーラ、FOXが続きました。アルジャジジーラ、流石。あ、昔登録していたCNNは偏向報道が酷いので解除しちゃいました。

日本時間の19:00現在ですが、既に7人が死亡と報道されています。

www.bbc.com

今回は爆破テロではなく、バンで歩道に突っ込むと言う手口ですが、人を跳ねた後、車から3人が飛び出して南にあるバラマーケット(Borough market)に向かい、そこで刺傷事件を起こしたそうです。この辺、現在若干情報が錯綜中ですね。

続報としては病院に搬送されている方々の中にcritical condition な方がいると報道されています。また以下BBCの記事の引用ですが、

One witness, Gerard, told the BBC: "They were running up shouting, 'This is for Allah.' They stabbed this girl maybe 10 times, 15 times."

これはアラーの為だ!と叫びながら女性を10~15回くらい刺したという報道もあります。。。イスラム過激派テロっぽいですね。

そう思いたくないけど、日本の暴走テロや危険ドラッグなどによる暴走事故がヒントなんじゃ。。。

違うと思いたいんですが、今回のバンによる歩行者の殺害、その後の刺傷事件って、秋葉原無差別殺傷事件と状況が全く同じです。

秋葉原通り魔事件 - Wikipedia

2トントラックで赤信号を無視して歩行者5人を跳ね、タクシーと接触して停車の後、通行人・警察官ら17人をダガーナイフで殺傷。

違うのは動機だけ。片や負け組、ブサイクと思い込んでの身勝手な凶行、片やイスラム過激派テロ(多分)。

秋葉原事件以外でも、ここ最近日本では危険ドラッグによる自動車の暴走や、通学・通園中の子どもたちの列に車が突っ込むなど、歩行者を巻き込む事件が多かったので、それがテロリストにインスピレーションを与えてしまったのかも知れないと思うのは考え過ぎでしょうか。

暴走テロはコストも準備期間も要らない。必要なスキルは自動車の運転だけ。

爆弾テロは支援者、資金、準備期間、決意に至るまでの時間などが必要ですが、自動車暴走テロは思い立ったら居酒屋やバーで盛り上がった後、その勢いですぐに実行できます。

  • トラックをレンタル。
  • ナイフなど凶器を購入。

日本でも簡単です。

rental.timescar.jp

 以上、費用は2万円に満ちません。僕でも数時間後に実行出来ます。多少資金と準備期間に余裕があれば荷台に携行缶に入れたガソリンを満載して繁華街に突っ込むなども可能です。それでも10万円にも満たないコストです。つまり資金が1,000万円あれば100チームにテロ命令が出せるわけです。

事前準備が必要なテロは、期間の長さに比例して発覚するリスクがありますが、車とナイフのセットでのテロは、予告がない限り防ぐ手立てはほぼ無いでしょう。

自動車暴走はテロの目的から言っても合理的。

テロの目的って社会を混乱させて、萎縮させ、世論を動かすことにあると思います。国際社会から譲歩や容認を引き出し交渉に持ち込むためですよね。だったら爆破とかしなくても、簡単で低コストに数多く実行できる今回のようなテロは合理的。嫌な想像ですが、これからかなり増える気がします。何しろさっき書きましたが、テロ資金1,000万円で自動車暴走テロを100チームに命令出来るわけですから。

自爆テロはハードルが高い・・・

自爆テロだと不動の決意と妄信的信仰が必要で、まあちょっと狂っているか、薬などで異常な精神状態になっていないと実行出来ない気がしますが、自動車暴走テロは、実行=即死亡じゃないので、参加ハードルが低く、潜在的不満分子・テロリストを広く巻き込んで、実行犯に育成できる気がします。裾野が広がりますよね。

じゃあ対策は?

金持ってて生活に苦労なく、日々幸せな人はテロとかしないでしょう。自家用車も所有していると思います。だから今後、大型車両のレンタルの審査は慎重にするようにした方がいいのではないでしょうか。というより、2トントラック以上のレンタカーは原則禁止でも良いと思います。こんな時代になっちゃったのですからね。

イギリスでは選挙活動を中止して、対策に集中するということですが、残念ながらここ数週間の間にまだまだテロは起きるでしょうね。以下のように宣戦布告してますからね。

www.newsweekjapan.jp

そもそも5月27日がイスラーム暦第9月のラマダーン月開始の日なのですが、ISISはその期間にテロを推奨するメッセージを出していたんですよね。そういう意味では有言実行です。

では日本は何が出来るのか?と言うか、何かするべきなのか?

僕の意見は、建前は「テロを許さない」ですけど、本音は「極力関わらないこと」が吉です。これに関しては積極的静観が最善策と思います。

宗教の問題です。非常にざっくり言えば、日本の神道とイスラム教はバッティングしません。不毛な宗教戦争、文明の衝突に巻き込まれるのは極力避けて、大人の静観が吉と思います。

テロは避難するべきです。でもそれ以前にテロを自国に持ち込んではいけません。その辺のニュアンスを注意しつつ今回の事件へも対応すべきだと思います。