グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

お茶と塩辛いお茶受けが僕のおやつ

今週のお題「おやつ」

間食ってしないんです

僕は間食をしないうえ、甘いものを一切食べません。いわゆる「甘いおやつは」よそ様の家に伺った時に出てくる場合を除いては食べないんです。

砂糖とかも一切摂りません

砂糖も摂りません。だからコーヒー紅茶には入れませんし、甘味飲料、炭酸ドリンクも一切飲みません。100%の果物ジュースを稀に飲むくらいです。


会社でも「甘いものを食べない人」で通っているので、出張帰りや休みに行った観光地のおみやげとかも、最初は気を使われて勧められていたのですが、もはや完全スルーになりました。

塩辛いものが好き

一方、ご想像の通り塩辛いものは好きです。お煎餅、柿ピー、ビーフジャーキーとか、乾き物全般は大好き。でもちょっとおやつとは違うかな。酒の肴にする場合はありますが、自分で3時に買って食べることは無いですね。

おやつって甘くなくてもおやつ?

Wikipedia を見ると、おやつって八つ時(午後二時)に食べる軽食のことのようだし、昔は甘いもの少なかったはずだし、塩辛くてもいいよね。

おやつ - Wikipedia

お茶とお茶受けが僕のおやつ

f:id:virgin9090:20170519114848j:image

さて、そんな訳で、僕にとって口さみしい時に一番嬉しいのは何と言ってもお茶とお茶受けです。甘く無いけどこれがぼくにとってのおやつかもしれません。


お茶に合わせるのは。

  • 海苔 醤油をつけてパリパリ食べるだけ。韓国海苔はダメです。
  • 梅干し 自分で漬けたのを食べてます。残った種をお茶に混ぜたりもします。
  • ぬか漬け 昔は漬けていたんですが最近サボってるので近所の八百屋さんのを頂いています。
  • 塩辛
  • ゆかり お茶に混ぜて飲む
  • 沢庵、高菜、野沢菜漬けなど。

お手軽ほうじ茶の作り方

お茶は何でもいいんですが、たまに金属製のオタマに番茶を入れてガスコンロで加熱して、お手軽なほうじ茶を作ります。すぐ出来て香りが良いのでオススメです。

夕飯に響かないように軽めに

お茶受けは、お煎餅とかでも全然結構なのですが、重い間食をすると食欲が落ちて夕飯に向けてのテンションが下がるので、軽めにお茶+αがお気に入りです。

 

 

お茶と漬物、幸せだ。