グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

少子化問題の解決法は簡単。子供を産んだら得をする世の中にすれば良い。

少子化の解消にはエクストリーム子育て優遇政策が必要。子育て世帯を差別的に優遇すべき。

少子化問題の解決法は至極簡単で、子供を産んだら得をする、産まないと損する政策を行えば良いんです。

扶養家族手当なんて生ぬるいもんじゃなく、生活保護ならぬ、子育て保護の為に様々な優遇制度を設ければ良いんです。こども手当みたいなチンケなガキの小遣いみたいなのじゃダメで、どうせバラまくなら湯水のようにバラまかないと効果がありません。子供がいると社会生活上メリットが絶大な社会にするべきなんです。財源はもちろん消費税アップ分を全額充当。足りなければ子供のいない成人への追加重課税。そうやって子育て世帯を差別的に優遇すればいいんです。具体的には例えばですが;

  • 出産減税+お祝い金
  • 産休時の給料は割り増しした上で完全保証(男性女性ともに)
  • 産休取得奨励企業減税
  • 保育園かベビーシッターの完全無料化
  • 子育て関連費用の圧倒的な税控除
  • 公営住宅への優先入居
  • 住宅ローン減税や金利超優遇
  • 子供のいない世帯(望んでも授からない場合は別)の所得税増税(2018/8/29追記)

などなど。2人目、3人目にはエクストラボーナスを支給しましょう。最初にも言いましたが要は子供を産むと儲かる、産まないと損する世の中にすれば良いんです。

LGBTカップルの方々や、不幸にして子宝に授からない方々が養子をとった場合にも上記の優遇措置を適用すればいいんです。

日本人限定で、悪用は厳罰に。

もちろんこんな美味しい制度はタチの悪い外国人が悪用しないはずがないので、当然日本人限定で、審査は厳格にすべきですね。籍だけ養子にして生活を共にしている実態が無いままメリットだけ享受するような連中が必ず出ますから。生活保護不正受給で既に証明済みなんですから、性善説はゴミ箱へ捨てて、性悪説で考えましょう。悪用は厳罰に処すようにしないとダメですね。

シングルマザーは更に手厚くサポートを。

シングルマザー貧困も深刻な社会問題です。1人で子育てをしてる母親には更に生活保護のような定期収入を付与してサポートすべきと思います。もちろん偽装離婚とかで不正をはたらく輩は厳罰にしないとですが。

極端な考えとは承知してますけど。

極端な考え方だと思いますが、昔のように「子供を産んでこそ一人前」的な価値観が蘇りでもしない限り少子化傾向は絶対に変わりません。女性の社会進出と共に専業主婦の時代も終わってますし。

税収が先細るのは見えていて、移民政策は国を根底から破壊するって明確に海外で結果が出てるんですから、本気で少子化を解消する為には極端な政策に舵を切らないとダメだと思います。