グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

2018年の春のセンバツ高校野球の組み合わせ抽選会の結果。慶應義塾高校、通称「塾高」の相手は滋賀の彦根東。進学校同士の対決?塾高は進学校じゃないよw

2018年の春のセンバツ高校野球の組み合わせ抽選会が本日、3月16日に行われた。

母校の慶應義塾高校は滋賀の進学校、彦根東と3月28日(水)に相まみえることになった。

進学校同士の戦い、なんて記事も出ているけど、ぶっちゃけ慶應義塾高校、通称「塾高」は進学校なんてもんじゃない。単なる付属校。落第するか、あるいは飛び抜けて頭のいい人間が東大に行くとか、どうしても医者にならなきゃいけない病院の跡取りが、慶応の医学部の推薦を逃して、止む無く他大学の医学部に行く、などなどの特殊なケース以外、ほとんど慶応大学に行けるんだから。

www.sankei.com

組み合わせ抽選会の結果は以下の通り。

f:id:virgin9090:20180316161019p:plain

彦根東、どんな高校なのか調べてみたけど、9年ぶり4度目と言うくらいなんだから、かなり強いんだろう。

www.nikkansports.com

しかし水曜か・・・ウィークデーど真ん中。ちょっと流石に会社を休んで見に行くのはハードルが高い。でも、慶応のスポーツの応援って楽しいんですよね・・・

www.goodinfo.site

上記の記事にも書いたんですが、センバツのアルプスは、応援指導部やワグネルソサエティ総出になるので、出身者にとってはワールドカップなんかより全然盛り上がります。一体感半端ありません。オリジナルの応援歌があるので、アニメソングや普通のヒット曲なんて歌いません。

歌、思い出さないとな。