グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

バルタン星人、ISIS、北朝鮮など。

ウルトラセブンが大好きです。

ウルトラセブン、良いですよね。派手な回より地味な回の方が好きです。予算を抑えるために派手な怪獣を出さず、見た目は地球人と変わらない何とか星人で話をまとめる回、ノンマルトの使者とか、第四惑星の悪夢とか、ひとりぼっちの地球人、などが好きです。

ウルトラセブン 1994?2002 パーフェクト・コレクション DVD-BOX

ウルトラセブン 1994?2002 パーフェクト・コレクション DVD-BOX

 

12話についてはまた今度

ウルトラセブンを語る際に避けて通れない話題は何と言っても12話についてですよね。放送禁止で商品化されない隠蔽された回。とても日本的な自主規制ですが、これについてはまた今度。

何々星人って、アメリカ人、イギリス人ってのと一緒ですよね?名前とか無いの?

で、この前ふと気がついたんですが、ウルトラセブンに限らず、宇宙人が地球を侵略しに攻めて来た時、必ず「メトロン星人め、地球の平和は地球防衛軍が守る!」とか言いますよね?また、先方も「我々メトロン星人が地球の新たな支配者となるのだ」とか啖呵を切りますよね。

それはそれでいいんですが、これまで一度も何とか星人の個人名や所属、役職などを聞いたことがありません。

地球侵略に来た奴の個人名、所属をなぜ問いたださないのか?

メトロン星人だって個人の名前があるでしょう、田中とか佐藤とか。地球侵略に来るくらいですから恐らくは軍人ですよね。なら所属・階級もあるでしょう。ウルトラセブンも聞かないとダメですよ。不審者に職質するのと同じです。「あんたどこの誰だ」「YOUは何しに地球へ」と。多分、問答無用で退治しないといけないから、宇宙人の素性は問う必要がないんでしょうね。

正義側のウルトラマンファミリーには個としての存在が認められている

一方、正義(?)の味方側のウルトラマンファミリーには個性がありますよね。髪型(?)や見た目、名前もそれぞれ違うし。やっぱり悪役は十ぱ一絡げで個の人格なんて認められないんでしょうね。

人間とウルトラセブンが正義なのか?

立場が逆ならどうなのよ?はウルトラシリーズで常に悩みます。宇宙人には地球侵略に来る理由や必然があって、地球人にも宇宙開発する理由と必然があります。無意識に、宇宙人は「侵略」、地球人は「開発」と書いちゃいましたが、要は立場が違うからのポジショントーク。

宇宙人の個人としての存在を描かないのは、地球人にとっては侵略者でしかなく、そんな輩の背景や文化なんて察する必要もないってことなんでしょうね。

宇宙人を北朝鮮とかISISに置き換えて考えてみる

特撮世界では何でも良いですが、リアルでは、相手を理解した上で対応しないとうまくいきません。納得し難くとも、先方には先方の、それなりの理由があるんです。実態はともあれ、頭ごなしにテロ組織、テロ国家とだけ考えてはダメだと思います。「自分が金正恩ならどうするか?」「自分がISISだったら西側社会をどう思うか」って考えないとダメだと思うんですよ。相手の立場を支持するってことじゃ断じて無いですよ。相手はどう考えているかを理解するってことです。宇宙人よりは理解できるはずでしょ?

相手は宇宙人じゃなくて同じ人間なのに、宗教や思想が違うと話が通じない

とは言え同じ人間でも宗教や思想が違うだけで対立するわけですから、宇宙人ならゴタゴタ言わずに駆除しか無い訳でいいんですけど、同じ人間同士なのになあ、何だか切ないですね。

酒酌み交わせば理解し合えるなんて全く思いませんが、歩み寄りとか、妥協って、宗教や独裁体制絡みだとあり得ないんですかね。平和に行こうよ。ねえ?