グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

蓮舫さん遂に戸籍謄本公開 今の民進党には失うものがないから開き直るのに絶好のタイミング?

f:id:virgin9090:20170713183607j:plain

蓮舫さん、遂に戸籍謄本公開に踏み切るそうだけど、何でもっと早くやらなかったんだろう?あるいはやれなかったのか?

www.sankei.com

今回以下のTWEETのように、身内に後ろから刺されたようなものだけど、ひょっとしたら出来レースなのでしょうか?

 二重国籍問題については以下のまとめが非常に分かりやすいです。

agora-web.jp

公開するからには謄本が公開しても問題のない状態になっているのかな?でも、そうだったとしたら、これまで躊躇してきた理由がわかりません。

そうするとやはりプライバシーを理由にどこかしらが海苔弁(黒塗り)状態になっているのでしょうか?でも、それだと更なる疑惑を呼んで、民進党内外からの支持を失いかねません。中途半端な公開はやるだけ無駄です。デメリットしかありませんよね。

いつ日本国籍を選択したのかがまずは最大のポイント

www.sankei.com

この記事にある通り、2016年10月7日が日本国籍選択DAYなら完全にアウトじゃないんですか・・・二重以前にそれまで意図的じゃないかもしれませんが、日本人ではなかったってこととしか思えないんですけど、この理解は間違ってるんでしょうか・・・色々調べても全然分かりません。だれか教えてください。間違っていたらすぐ加筆修正します。

そもそもザル法が問題・・・

日本国籍選択もそうですが、日本は国籍法で二重国籍を禁じているのにも関わらず(罰則は無し)、国会議員の二重国籍を禁じる規定は無い・・・何と言ういい加減で性善説に基づいた法律なんだと腹が立ちます。正にザル法ですね。

だからはっきりさせるべきは以下の通り

間違っていたらご指摘いただきたいのですが、物事はっきりさせるためには以下の明確な日付が必要なのだと思います。

  • 蓮舫さんが日本国籍の選択宣言をした日

これだけで良いんじゃないですか?台湾籍の離脱は2016年9月のようですから;

日本国籍の選択宣言をした日が;

  • 2016年9月前ならその間二重国籍状態
  • 2016年9月以降なら、それまでは台湾人

この理解は間違っているのでしょうか?

外国籍しか持たない状態で立候補して当選したと言うことであれば、公職選挙法違反ですし、二重国籍状態で当選した場合でも、自覚していようといまいと、道義的な問題は免れないでしょう。ってそもそも立候補する前に戸籍チェックって何故無いんですか???会社の面接だって履歴書見ますよ???

蓮舫さん、開き直る気がする・・・

大胆な予測としては日本国籍の選択日をプライベートな事情という名目で黒塗りして、「議員の時も二重国籍状態でした、ゴメンなさい。」とテヘペロした上で、

  1. 議員辞職して改めて再スタート(ないない・・・)
  2. 違法では無いし、意図的でも無いので、このまま党代表も議員をつづけます。(蓮舫さんらしい・・・)
  3. 党代表からは身を引き一兵卒として再出発します。(ただし議員は辞めない)

の3パターンがあり得そうです。1は・・・まあ蓮舫さんだとなさそうです。2かなあ。。。でも、こういうの「開き直り」って言うと思うんですが。ただ今は民進党、失うものがないから開き直るのには絶好のタイミング。やっぱ2が濃厚かな・・・2を会見で語ってる蓮舫さん、想像しやすいもんなあ・・・

蓮舫さん大嫌いですけど、ヒール役としては好きです。特殊な見方によってはカッコイイし。民進党も当然嫌いですけど、でも、この問題はそういうことじゃないんです。国会議員になる方の最低条件の話です。日本国籍だけを持つ人限定でいいじゃないですか?移民国家じゃないんですから。。。

ともかく公開情報が注目ですね。いろいろな意味で楽しみです。