グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

ブログ年金始めましょう。記事の更新は積み立て貯金。

f:id:virgin9090:20170609171055p:image

ブログをいつか個人年金にしたい。

自分のブログの画像を記事に使うと紛らわしいですね。。。ごめんなさい。

ところでですが、公的年金がいつからいくらもらえるかは、僕みたいなアラフィフにとっては死活問題です。

だから月に何千円でもいいから年金以外の安定収入が欲しい。文章を書いて読んで頂くのが好きってことがありますけど、ブログを始めた大きな理由の一つは広告収入です。お金大切です。

初めて2ヶ月くらいですが、今はまだ月額夏目漱石一枚ほどの収入で、ブログの月額使用料を差し引くとトントンくらい、でもゼロでもマイナスでもありません。もしこのブログが将来月に何万円かの収入を生んだら、立派な個人年金、ブログ年金になります。それまで頑張るぞー!

ブログの記事を書くのは将来への積み立て預金と思うと書けちゃう。

アクセス解析でわかりますが、基本検索でたどり着く場合が多いのが一般のブログだと思います。グーグルアナリティクスでランディングページをチェックすると、まさにロングテールで、昔書いた記事への1,2アクセスがチリツモとなって全体のアクセス数を形成しています。

つまり毎日更新して1,000の良質な(良質、重要)記事を積み立てれば誰でもそこそこのアクセス数は稼げるはずなのです。記事更新は積み立て貯金。スーパーで一円単位を気にするくらいなら、気にした回数だけブログを更新した方が将来的に圧倒的にプラスになると思います。

お金にならないSNSとかに長文を書くのは勿体無い。マネタイズできるプラットフォームで書いた方がお得。

また、これは本気で思うんですけど、学生さんとか新社会人の皆様にお伝えしたいです、ラインとかお金にならないSNSに長い文書を書く暇があったら、広告の貼れるブログを始めた方が良いよ、と。

毎日何十年か更新すれば、必ず結構な利益を生んでいるはず。もちろん将来ネット上の情報がどう取り扱われるか、そもそもオンライン広告なんて続いているのか、検索エンジンの性能はどこまで上がるのか、など不確定要素は多いですが、何十年前の一般人の文章にはそれなりの価値が残ってると思います。あ、だから検索エンジンの進化を見越して5年、10年後もGoogleさんに嫌われない普遍的なスタイルで書くのが良いですね、多分。

他にもいっぱいメリットが!

毎日文章を書くことで、単純に文章力が上がります。語彙も増えます。ニュースや世の中の動きにも敏感になります。物知りになります。

ブログをカスタマイズしたり、アクセス解析なんかも深掘りして行けば、ウェブ全般の知識も増えます。本当に良いことばかりだと思います。

誰でも文章を書いて、それが人様に読んでいただけて、おまけに額はともかくお金が稼げる時代。文章を書くのが苦でなければ活用しないと勿体無いですね。ブログで月に3千円収入が継続的にあったら金を買ってもいいかもしれないし、個人年金を積み立てたって良いですしね。