グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

北朝鮮が軍事パレードを平昌オリンピック開会式前日の2月8日に急遽リスケ!

「がんばれニッポン」はどこへ?

「がんばれニッポン 〇〇は平昌オリンピックを応援しています」って言うCMを全く見ませんね。同じくこのプレーズが印刷された協賛企業の商品やポスターも見かけた記憶がありません。一体何が起きているのでしょうか?

一方で2020東京オリンピック・パラリンピック関連のCM、交通広告は非常に目にします。やはり平壌オリンピックと揶揄される平昌オリンピックは既読スルーなんですね。

北との融和ムードをゴリ押ししたら盛り上がらないに決まってる。

まあ当然と言う気はします。文在寅政権になって国家間合意を無視して慰安婦問題を蒸し返したり、国連決議違反じゃないかと思うほどのオリンピックに関しての北朝鮮への厚遇。韓国に関わっててもメリットが無いし、悪いイメージしか伝わりませんよね。だから2020東京オリンピックに目が向くんでしょう。

スポーツに政治を真正面から持ち込む国にオリンピック開催資格があるのか?

今更そもそも論ですが、スポーツに政治を持ち込むことが大好きな韓国にオリンピックを任せることに問題があると思います。平昌オリンピックほど露骨に政治利用されている大会はモスクワオリンピック以来かもしれませんね。

反日アピールも出て来るでしょう。竹島や慰安婦・少女像関連ネタをポイントポイントで仕掛けてくる予感がします。オリンピックにかこつけて世界に吹聴するに決まってます。

そして、北朝鮮が開会式前日に軍事パレードを電撃リスケ!正式決定! 

あーあ。。。北朝鮮はもともと に予定していた軍事パレードをわざわざリスケして開会式前日にぶつけてきました。

もともと4月25日が朝鮮人民軍の創建記念日なのですが、建国当初は偶然にも2月8日だったそうです。これ幸いと1月22日に朝鮮労働党中央委員会政治局会議の決定でリスケが決定。

何という悪運の持ち主。人の嫌がることをさせては抜きん出た才能を発揮する面目躍如ですね。

なんだかすっかり政治政治に染まりまくった大会になりそうです。そりゃスポンサーもドン引きするよなあ。。。ま、もうどうでもいいですけど。