グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

平昌パラリンピック、北朝鮮の選手の生い立ちが知りたい。まさか健常者が身体障害者にされたんじゃ無いですよね。

パラリンピックが始まった。果たして彼の地では盛り上がっているんだろうか。開会式はオリンピックのそれよりも良かった印象だけど。

パラリンピックの政治利用が感じられない不思議。

それにしても、開催国自らがオリンピックを最大限に政治利用すると言う、政治ファースト(いや、北朝鮮ファーストか)、選手セカンドな大会でしたね。史上稀に見る政治とスポーツの祭典でした。実際、日本人選手の活躍以外に今思い出すのは美女応援団と美男お面と極妻みたいな金正恩の妹さんの金与正さん(キム・ヨジョン)くらいなもの。いやあさすが親北朝鮮のブンザイトラ大統領、面目躍如です。「毒を食らわば皿まで」という諺がありますが、ここまで来たら徹底的にパラリンピックも政治利用すれば良いのに。南北チーム結成でもなんでもおやりになったら?

ただ、その気配は無い。なぜでしょう?これはあくまで憶測ですが、北朝鮮の身体障害者の方々が国内でどのような扱いを受けているのかが鍵なのだと思います。

そもそも北朝鮮に先天的な身体障害者はいるのか?

普通に考えて、餓死者が出るような国です。身体に障害のある方が、成長過程でスポーツをやっているとは思えません。いや、憶測ですよ、あくまで。北朝鮮にはそもそも先天的な身体障害者はいないんじゃないでしょうか。北の楽園、パラダイス、理想郷なんですから。

北朝鮮で先天的な身体障害者が普通に日常生活を送れるとは思いません。また障害を持って生まれて来た子供が普通に育てららているとも思えません。恐らく、生きていられるのは一部のエリート層の子供だけなんじゃないでしょうか。あるいは後天的に障害を負った人。例えば怪我した階級の高い軍人とか。じゃあ障害を持って生まれて来た一般の北朝鮮国民の運命は?これは「お察しください」ってことなんじゃ。。。

そりゃパラリンピックを大々的に政治利用できない。

もしそうだとすると、パラリンピックを政治利用できない理由が分かります。選手の生い立ちを探られるとやぶ蛇。先天的な身体障害者が選手にいない。そんなこと世界にバレバレになったら流石にヤバイ。なるほどです。

美女応援団もパラリンピックには来ないそうです。納得です。目立ちたくないんです。

パラリンピックに北朝鮮が本気になったら逆に怖い。

ただなあ。。。人権蹂躙天国、命の重さが羽毛のように軽く、金正恩さんの胸先三寸で全てが決まる国ですよ。パラリンピックに選手団を本気で大勢送ろうと思えば可能なんじゃ?

例えば引退したオリンピックを人為的に身体障害者にして選手として送り込むとか、非人道的この上ないですが、やろうと思えばやれちゃう国です。

ま、それが無さそうってことは、取り敢えず現時点ではパラリンピックに興味がないんでしょうね。なんだか安心ではありますが。

今回参加した北朝鮮の選手の生い立ち、ちょっと興味ありです。