グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

カップ麺の蒙古タンメン中本 北極ラーメン 再現度、コスパ良し 辛さでむせ返る唐辛子スチームだけが足りない

カップ麺の蒙古タンメン中本 北極ラーメンを食べてみました。

こういうレビュー、あまりしないんですが、激辛関連だけは例外で、今後も書くと思います。1週間にハバネロタバスコが一本が無くなる、無類の激辛好きなので。

セブンイレブン、NISSINそして中本の合同開発。

セブンイレブン、NISSINそして中本の合同開発だそうです。時代は変わりましたね。最近はこうした既存の行列店の味の再現だけではなく、今は亡き幻の名店の味を復刻したりと、「ラーメン道、ここに極まれり」と言った感じです。

中本は北極の5倍くらいが好き。

自他共に認める激辛好きですが、中本の場合、北極ラーメンの5倍くらいがちょうど良いです。唐辛子の粉が固まる前のコンクリートみたいにドロドロなって、500円玉を置いても沈まないくらいの粘度のスープになります。このドロドロ感が辛さを引き立てる気がします。麺にねっとり絡むし、舌にも粘着しますからね。

北極ラーメンのカップ麺、出来栄えは?

外観です。辛そうですね。

f:id:virgin9090:20170717163710j:image

上から。極辛オイルが封入されています。

f:id:virgin9090:20170717163742j:image

さて、蓋を剥がしてみます。

f:id:virgin9090:20170717164009j:image

内蓋の説明にこうあります。

中本が誇る辛さ最高峰の激辛メニューです。

慣れるとその辛さの中に旨味、甘みが感じられるようになります。

初めての方は極辛オイルを少しづつ入れて、お召し上がり下さい。

そうそう、確かに確かに。だから北極ラーメンの10倍とかにしちゃうと旨味と甘みが飛んじゃうから、程々が良いんです。

お湯入れて3分半で完成。

商品上の説明では5分なのですが、自分はどんな乾麺でもかなり早めに茹で終わって食べ始めます。蓋を剥がしたり、食べ始めまでには何十秒か必ずかかりますし、固め好きなので。

f:id:virgin9090:20170717164639j:image

見た目はなかなかの再現っぷりです。むせるような辛さのスチームにちょっと欠けるのは、丼とカップ麺の容器の表面積の違いから来るものでしょうか?激辛オイルと家に常備してある粉末唐辛子を大量に追加して完成です。

麺リフト

f:id:virgin9090:20170717165135j:image

麺は店と一緒で太め。ベースはラーメンの麺ではなく、カップうどんかも知れない見た目です。麺のそばで深呼吸をしてもむせません。これは市販品だからかな。

食べてみます。

なかなかです。僕はいつも5倍なので、前述したスープのドロドロコンクリート感が無いですが、かなり美味しいし再現度も高い。これが約200円はコスパ良しです。以外に胃もたれも少なさそう。リピート確定です。

具が少ないかな?

辛さは個人的な好みですから、各自調整すれば良いので、難点はほとんどありません。ただ、欲を言うと気持ち野菜の具が少ない感じもします。「蒙古タンメン」なので野菜は重要。冷蔵庫にクズ野菜が余っていたら、蒸し煮にしてみじん切りにして投入したらかなり良いかも。次回やってみます。 

日清食品 蒙古タンメン中本 北極 111g×6個

日清食品 蒙古タンメン中本 北極 111g×6個

 

これって限定品なのかな?なくなる前に買い置きして置くべきか?夏に汗かきながら食べるのも素敵ですが、冬なら更に美味しそうなので、複数買いして押入れにでもしまって、忘れた頃に食べたら美味しいんじゃ無いかと思いました。

辛さを調整して3倍、5倍、10倍と試しても面白そうです。