グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

男はつらいよ?女の方がつらいでしょ?尊敬するのはそりゃ母でしょ?

f:id:virgin9090:20170615232321j:plain

headlines.yahoo.co.jp

え!?僕は父親やってますけど、母親の方が尊敬されるに決まってるんじゃないんですか?1997年から調査を続けて来て以来、初めて母親が父親を逆転って、これまで目に見えない「父親を尊敬していると言え」圧力がかかっていたとしか思えません。チーム父親の陰謀ですよ。

乱暴に父親・母親比較をします。

以下、あくまで僕個人のイメージです。男女差別とか言わないでくださいね。怒らないでくださいね。

父親

  • 仕事をする。
  • 家事・育児は母親任せ。
  • 土日休みで何もしない。
  • 稀に家事や育児を分担する場合も。
  • 定年後は役立たず。

母親

  • 出産・育児
  • 家事全般
  • 年中無休
  • 上記をこなしながら仕事をする場合も。
  • 定年はない。

どう見ても母親に軍配が挙がります。

ひと昔に比べてライフスタイルは様変わりして来ているとは思います。でも日本全国的に見た大枠では、まだまだこうなんじゃないでしょうか。

父の日へ向けての話題づくりが裏目に出てしまった結果ですが、自分も父親として同意します。いや別に裏目じゃ無いですよね。どっちを尊敬するかって設問自体が本当は間違ってます。

男はつらいよ?

こっから先は父親と母親の比較ではなく、男女一般の話です。

松竹 寅さんシリーズ 男はつらいよ 柴又慕情 [DVD]
 

ご存知(か?もはや?)渥美清演ずるフーテンの寅さんの映画ですが、ここで言う「男はつらいよ」は、「男の生き方は辛い」ってことじゃありません。テキヤの寅さんがカタギの恋敵に毎回マドンナを奪われて、やせ我慢をしつつ彼女の幸せを陰ながら祈るって辛さです。厳し言い方をすると辛いのは「自業自得」です。だから男性一般が社会で辛いって事じゃありませんよね。どうもこの「男はつらいよ」が映画としてあまりに大ヒットしたので、タイトルが違う意味で一人歩きして、「男は辛いもの」という幻想を作るのに一役買っちゃった気がします。

女はつらいよ、の方が全然説得力がある

あまりはっきり書くとアナリティクス上かなり少ない女性読者の方々に嫌われちゃうからやんわり書きますが、女性の方が男性より断然つらいと思います。僕は社会学者じゃないから思いつきでしかないんですが、

  • 女性ならではの身体的不利がある。
  • まだまだ社会進出に壁がある。
  • 見た目が良ければ良いなりに、悪ければ悪いなりに、悩みが尽きない。
  • 女性同士特有の人間関係の問題。
  • 女性の役割を演じろとの社会的圧力。(結婚しろ、子どもを産んで一人前、身だしなみに気を使え、などなど)

 女性からすれば「男のくせに知ったような事言いやがって」だと思いますが、僕には明らかに「女はつらいよ」の方が納得いきます。

もちろん家事も育児も何もしない専業主婦と言う、お姫様のような女性だっていると思いますが、そう言う場合は、旦那も同様に何もしないんじゃ無いかなあ。。。

あと働かない男って言うのもいますしね!

なんの話でしたっけ?あ、父の日が来るんですよね。自分で書いてて何ですが「男はつらいよ」は嘘かもだけど、ま、父の日くらいはそう言うことにするってことで、敬って欲しいかな。。。