グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

小池さんのパリ逃亡 投票日に党首が不在!台風上陸前夜で都知事としても失格 党員も都民も国民もまとめてバカにしてる!希望の党を見限った証拠。

日本選挙史上初?投票日に党首が海外逃亡!

間も無く選挙結果が判明しますが、小池知事にはつくづく驚かされます。選挙当日にパリへ逃亡です。

【衆院選】パリ出張中の小池百合子氏「有権者の判断を見守る」 - 産経ニュース

選挙結果に対しての記者会見はパリから行うそうです。つくづく国民、都民、そして希望の党の候補者をバカにしています。希望の党を完全に見限った証拠です。

パリ出張は都政より重要なのか?超大型台風上陸前夜でもあるし。

ただでさえ都の公務をキャンセルしまくって選挙活動してきたわけですから、何をいまさら温暖化対策に熱心な都市でつくる組織「世界大都市気候先導グループ(C40)」の委員会への出席ですか。キャンセルするべきでしょう。そもそも超大型台風の上陸前夜でもあるんですよ。都知事の立場としても普通は対策本部を作って作業着を着て一晩そこに詰めるべきじゃないんでしょうか?都民の安全に万全を期すのが都知事の責務でしょう。普通に考えて今は小池さんに風は吹いてないんですから、今後も考えてポイント稼ぎのためにもパリ出張を取りやめるのが得策です。パフォーマンスですが「都知事として都民の安全を第一に考えてパリへ行くのは取りやめました」とでも言えばいいのに。選挙での惨敗の結果を受けての記者会見でテレビに晒されるのが嫌だったのでしょうね。

選挙当日に党首不在では取れる票も取れない。

投票日に党首不在では、選挙当日まで希望の党に投票しようかどうか迷っていた無党派層の有権者は敬遠するに決まってます。当たり前ですよね。このパリ逃亡でどれだけの票が失われたのでしょうか。小池さんを頼って集った候補者をまとめて見捨てる行為です。踏み絵の強要を止む無く我慢して受け入れた鞍替え議員を情勢が不利と見たらあっさり見捨てる小池さん。これでは今後誰も小池さんについて来ませんよ。分かっているのでしょうか。

希望の党は自分の中で黒歴史化して次を伺うつもり。

もし惨敗したら党代表を速やかに退いて、希望の党を黒歴史化して逃げ切るつもりなのでしょうが、そう都合よく行くのでしょうか。昔と違って全ての行動や結果はネットでアーカイブされて残ります。もう騙されないでしょうし、そもそも都知事のリコールが起きるかもしれません。小池さんの政権奪取の再チャレンジは相当難しいでしょうし、政治家生命だって風前の灯火です。

所詮トリックスターのハイプだった言うことですね。さて、小池さんの帰国の報道が今から楽しみです。どんな負け惜しみの歌を歌うんでしょうか。有権者がバカだと暗に批判するんでしょうね。次はやっぱりリコールですね。