グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

実名報道を!渋谷のハロウィン軽トラ横転事件、悪質な4人が逮捕の方向。映像で個人が特定できるのなら、軽微な器物破損なども捕まえてほしい。

渋谷のハロウィン軽トラ横転事件、悪質な4人が逮捕の方向

今日は朝から久しぶりに嬉しいニュースです。変態仮装行列ことハロウィンで荒ぶって軽トラを横転させた野蛮人共が特定されたそうです。しかもそのうち4人は逮捕の方向へ!渋谷警察やるじゃん!

news.livedoor.com

今後の示しの為、犯罪抑止のためにも実名報道を!

正直者がバカを見る世の中であってはいけませんから、この犯人達は全員実名で報道されるべきです。書類送検された連中はともかく、逮捕者についてはマストです。

今後の示しにもなりますし、これこそ犯罪の抑止力となります。ハロウィンに限らず公共の場で調子に乗ってやらかすと本当に捕まるんだなと知らしめることが出来ます。

今回の事件は社会的大問題ですから、逮捕者については絶対に実名報道が必要です。メディアは被害者の実名報道には遠慮が一切ありませんが、本来悪いはずの加害者への慎重な配慮は常に忘れません。未成年であればともかく、いい大人が公衆の面前で堂々と集団犯罪を犯したのですから、実名報道されない理由が見当たりません。今後の報道を注視したいと思います。

映像で個人が特定できる時代なら、自分の愛車のナンバープレートが壊された件も犯人を特定してほしかった。

ところでですが、映像だけで個人って特定できるんですね。警察の調査能力もすごいと思いますが、本気になればYouTube動画や防犯カメラの映像で個人を洗い出すことができるんですね。今更ながらちょっと驚くと同時に疑問が沸き起こりました。

実は去年、自分は自宅の車のナンバープレートを壊されました。車は通り沿いに頭を向けて屋根なしで駐車しているので、通行人がその気になればいたずらすることが容易に可能です。隣の家も同じように駐車していて、同じようにナンバープレートが壊されていました。連続ナンバープレート破壊犯です。立派な器物損壊罪です。

当然警察に被害届を出しましたが、捕まるはずもなく、その後は梨の礫でした。
でもですよ。通りには監視カメラがあって、それをちゃんと調べれば、今回の渋谷の事件を考えると、犯人を特定できるはずです。結局、些細な事件だから監視カメラのチェックまでしなかったのでしょう。

繰り返します、正直者が損をする世の中は良くない。実名報道を!

こうした軽犯罪に日々お忙しい警察官の方々の時間を割くのは無駄なのかもしれません。自分が被害者だからという事もありますが、割れ窓理論もあります。

割れ窓理論 - Wikipedia

軽微な犯罪を徹底的に取り締まることにより、凶悪犯罪を含めた犯罪を抑止できるという理論です。

ご存知の通り、渋谷は落書きだらけです。防犯カメラで個人を特定できるのなら、どんどん取り締まるべきです。

もし、こうした小さな犯罪の芽を丁寧に摘むのがリソース的に難しいなら、なおさら渋谷の軽トラ横転事件は実名報道が必要だと思います。犯罪の抑止効果になるのですから。

実名報道により、彼らの将来は無くなるかもしれませんが、折しも師走はパリピが街に増える季節です。公共の場での酔客の犯罪やバンダリズムに歯止めをかける意味でも、実名報道を強く期待します。

追記:実名報道されました!NHKやるじゃん!

www3.nhk.or.jp

いや、非常に良かったですね。NHKちょと見直しました。