グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

フィリピンのミンダナオ島IS占拠掃討の件 全く報道されない理由は?

フィリピンがえらい事になっているって知らなかった。。。

jp.mobile.reuters.com

フィリピンのミンダナオ島のマラウィ市がISの武装勢力に軍事制圧されてかれこれ3週間以上・・・

戒厳令が敷かれ、ドゥテルテ大統領は訪日も含め外遊を全てキャンセル。フィリピン政府の発表によればISが支配している地域は市の20%にまで縮小していて、制圧間近とのことですが、住民を盾にしている市街戦、あっさり片付くとは思えないですね。

そんな折、良いニュース(なのかな?多分)が入ってきました。ロシアがシリアでの空爆でISの最高指導者バグダディ容疑者を殺害したかもしれないとのこと。でも映画のセリフじゃないですが「死体は確認したのか?!」ってことで、まだわかりませんね。以前も殺害したとの発表後、生存が明らかにあった事がありましたからね。

www.huffingtonpost.jp

この記事だとかなり楽観的に「ISは追い詰められている」のように書いてありますが、どうでしょう。ISってもちろん目に見える形としての「イスラム国」だったり、軍隊だったり、支配体制だったりしますけど、「IS的イデア」の影響力も強いと思います。だからISがテロを呼びかけると世界中のIS的思想に感化された人がテロを起こす訳です。

仮にISが組織として全滅してフィジカルな実態が無くなっても、考え方は消えないし、別のISが出てくるだけだと思います。仮面ライダーでもショッカー全滅の後はゲルショッカーが出てきたじゃないですか。ジオンの後はネオ・ジオンですよ。

すごく不謹慎な例えをすれば、パンクロックはSEX PISTOLSが生み出しました。影響を受けたバンドが沢山出ました。その後ブームは終わりました。でもSEX PISTOLSが生み出したパンクのイデアは今でも健在で、影響を受けたバンドはこれからも永遠に出現し続けます。ISってそういうことだから、全滅しても全滅しませんよ。

日本で報道がほとんど無い。なぜ?

さて恥ずかしながらフィリピン情勢を全然チェックしてなかったので、今キャッチアップ中なのですが、日本で報道がほとんど無いですね。何故でしょう?

  • ISが東南アジアで拠点作りを進めていると明らかになれば、テロ等準備罪(いわゆる共謀罪)成立に向け、安倍政権の後押しになりかねないからメディアが自粛。
  • ドゥテルテ大統領もトランプさんみたいで、いけ好かない、嫌い。
  • フィリピンなんかより、今は加計で安倍を叩くタイミングだろ?

シンプルにこういう事じゃ無いかと勘ぐってしまいます。

ISの活動が東南アジアにシフトする悪夢。

 中東でのISの勢いは、以前に比べ削がれてきているのは間違いなさそうです。バグダディ容疑者の死亡が事実なら、さらに痛手となるはずです。

ただそこで非常に不安なのは、ISのテロ活動のメインの舞台が中東からアジアにシフトしてきた場合です。フィリピン政府がこのままマラウィ市を無事奪還できれば良いですが、万一支配期間が長引いたり、他の地域で同様の問題が起きたりなどして、ISの拠点が出来てしまい、「イスラム国 in 東南アジア」となったら本当にえらい事です。

渡航中止勧告が出ているのになぜ報道しないのでしょうか?

繰り返しますが、この件日本の地上波テレビは本当に完全無視を決め込んでますね。全く理解できません。現時点でミンダナオ島周辺には外務省の危険情報レベル3、渡航中止勧告が出ているんですよ?

www.anzen.mofa.go.jp

東南アジアにISの拠点ができたら・・・ちょっと想像するだけでも恐ろしすぎます。ロシア・中国・北朝鮮・日本・アメリカ・東南アジアがゴチャゴチャに絡み合う微妙な地域、そこにISですよ・・・

ドゥテルテ大統領には何としても国内を収めて欲しい。ぶっちゃけフィリピンから要請があれば、自衛隊が協力のため出動した方が良いレベルの話だと思います。まあ、現状の憲法や自衛隊法じゃ無理ですけど。

「北朝鮮にICBM、フィリピンにISの拠点」ってなっても、いいんですかね・・・相変わらず日本は、様子見・保留・決められない・行動しない、っていうままなんですかね・・・

 よろしければ続報も御覧ください。よろしくお願いいたします。

www.goodinfo.site