グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

ハーブをスーパーで買うなら、もっと安くて良い方法があります。自宅栽培じゃ無いですよ。

f:id:virgin9090:20170602144232j:image

以下、架空のおしゃれライフスタイル雑誌からの引用です。

我が家では料理にハーブは欠かせません。私がキッチンで夕飯の支度をしていると、娘が「今日のご飯は何にするの?」と、いつも聞いてきます。献立を説明すると、彼女は「分かった」と言って目をキラキラと輝かせて元気に庭に飛び出し、料理に合うハーブを摘んできてくれるのです。たまに意外な組み合わせが新しい味を生むことも。幸せな食卓はハーブあってのものなんですね。

こんなのSFの世界でしょ?

ウゲー。。。こんな家庭気味悪い。でもこういうおしゃれライフスタイルアピールな雑誌やレシピ本って、ホントにあるじゃないですか。こう言う世界観に憧れる人って、一戸建て買ったらオリーブの鉢植えを玄関に置くタイプですよ、絶対。断言できます。いや、悪い人じゃ無いと思うんですが親しくはなれないかな。。。

子供の頃のハーブにまつわるリアルな思い出。

僕も子供の頃、自宅にハーブがたくさん自生していました。母親の料理の手伝いもしてたんで、またまた架空の雑誌記事からの引用ですが、こんな感じです。昭和60年、1985年辺りをイメージして下さい。

「夕飯まだー?」

成長期なんだから夕飯早くしてくれよ。食べたらその後撮り溜めてたアニメのビデオ観んだからさ。

「お味噌汁用の山椒の葉とシソの葉とミョウガ取ってきてー!」

勘弁してよ。。。そんなその辺に生えてる草なんて料理に入れなくたっていいじゃん。

「えー、めんどくさいなあ、暗いし蛇が出たら嫌だし蚊に喰われるよー」

「ツベコベ言わずに早く早く!」

これがリアルな生活ってヤツですよ。

正直言って子供の頃は味に関してハーブの有る無しなんて分かりません。お腹が満たされればそれで満足なんですから。

食育、大切。

でも、今になって思います、食育、大切と。新鮮なハーブを使った食事を当たり前として食べ続けて大人になると、「エセ」ハーブ料理に対してはハッキリと味の違いを覚えます。これはスポーツで言う練習の賜物みたいな感じです。

ハーブは出来れば栽培した方が新鮮で安上がり。簡単だし。

ま、オシャレでもなんでもハーブのある食生活はとても豊かなのは間違いありません。また、ハーブは庭から摘んでくるものと言う認識に関しても最初のオシャレさん家庭も僕の実家も現在の自宅も一緒です。ハーブなんて出来れば買うもんじゃない。

僕は自宅も実家も東京なんですが、昔、都内で引っ越してスーパーでびっくりした記憶があります。「シソ、山椒、ミョウガ、ふきのとうって買うもんなんだ。。。こんなに高いんだ。。。」と。

庭に自生している新鮮なハーブを摘んですぐ料理に使えるって環境は恵まれていたんだなあとつくづく感じた瞬間でした。

だから家でハーブを育てるのはおしゃれな生活アピールなんかじゃなくって、新鮮なハーブで美味しく料理を楽しんで、且つ節約するためです。

玄関先のハーブたち。

現在我が家には庭が無いので玄関先にプランターでハーブを栽培しています。

バジル、コリアンダー、イタリアンパセリ、ローズマリー、カレーリーフ、エゴマ、山椒です。ちなみに最初の写真は我が家のカレーリーフです。

洋風なハーブばかりですが、使用頻度が多いものを優先して植えています。青じそ植えないとな。

それぞれ主な用途ですが、こんな感じです。

  • バジル サラダ、パスタ、ジェノバソースなどに。
  • コリアンダー エスニック料理全般 中華スープや粥にも
  • イタリアンパセリ サラダ、パスタ
  • ローズマリー スープ 肉、魚に。
  • カレーリーフ これが一番マイナーなハーブだと思います。南インドカレーに必須。日本で生で入手可能なところを僕は知りません。
  • エゴマ サムギョプサルに活躍します。
  • 山椒 和の万能ハーブですね。味噌汁によし、山椒味噌、魚の焼き物に乗っけたり、タケノコには必須ですし、用途書ききれません。

ハーブは花屋さんやホームセンターの苗の方が安かったりします。

ほんと頻繁に使うので毎回買ってたらお金かかって仕方ありません。どうしてもスーパーで小分けにされたハーブを買わないといけない場合、僕は花屋さんやホームセンターに行きます。だって苗の方が安い時があるんですから。で、葉っぱを使ったら植えちゃえば良いんです。意外な裏ワザでしょ?これ、バジルやローズマリーで特にオススメです。

余談、大好きなレシピ本「マリオのイタリア料理」シリーズ

 以下、僕の永久保存版サラダレシピ本です。ハーブの使い方やドレッシングの作り方はネットにない昔ながらの感じですオススメです。このシリーズ素晴らしく使い勝手良いんですが、パスタの巻以外絶版で、プレミア付いちゃってるんですよね。復刻しないかな?

サラダ (マリオのイタリア料理)

サラダ (マリオのイタリア料理)