グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

蓮舫さんの二重国籍を追求しないテレビや新聞 偏向報道フェイクニュースメディアは信頼度を落とす 公害と同じ

蓮舫さんの二重国籍問題をまったく追求せず、思い込みの空想小説と変わらない「もりかけ」問題を、壊れたテープレコーダーの様に流し続けるマスコミ。特に地上波は安倍政権が倒れるまで、何ヶ月もこの不毛なキャンペーンを続けるのでしょうか。それお仕事と言えるのですか?

蓮舫さんの二重国籍問題、これが不問に付されるのならば、どんな公職選挙法違反も立ちションレベルの軽犯罪にしか思えません。

好き嫌いに基づいた都合の良いコピペ報道しないマスコミは早晩愛想を尽かされる。

 この有名な風刺画が全てを表しています。すみません、著作権の所在が分からなかったので無断引用ですが、大義のためにお許しください。

f:id:virgin9090:20170724213401j:image

この画像だと左の人が被害者なのに、右の人が悪く見えます。切り取り方で印象はいかようにも簡単に作れます。

結局、視聴者をバカにしているんですよね。「どうせ俺らの報道鵜呑みにするんだろ?」と。上の画像で言うと「全体像なんて映さなきゃバレないんだから、切り抜き画面だけ見て納得してればいいんだよ。世論は我々メディアが造るんだから」って事ですよね。ネットを見ない老人が消えるまで、あと10年くらいあると思いますが、その後は既存メディアの信用は失墜しますよ。分かっているのかな?

ファクトチェック機関が台頭する時代が必ず来る。

誤解を恐れずにザックリ言うと、既存メディアは結論ありきの報道しかしていません。メディアが出した結論を視聴者に押し付けているだけ。僕がアメリカのFox Newsが好きな理由に以下のキャッチコピーがあります。「We report. You decide.」と言うものです。日本メディアは「We decide. You take it.」です。ひどい話です。
オンライン上のニュースの中身が本当かどうかを問うファクトチェックが話題ですが、日本のメディア報道なんて全部不合格に決まってます。メディアの格付け機関が台頭して、偏向報道する既存媒体の信頼度が失墜する世の中はもうすぐに迫っています。

地上波民放ニュースショーはもうトイレの落書きです。マトモな視聴者は愛想を尽かしてBSの報道番組やabematv などオルタナティブなメディアに移行していると思います。

地上波民放に関わる方々は特権階級的意識に支配されていますから(仕事で散々おつきあいしてきましたがテレビの人たちの尊大さはそれはそれは酷いものです。)自分から変わるとこは無いので、このまま衰退して行くだけでしょう。

ただ雲散霧消するまで偏向報道を流し続けられては堪りません。ニュース報道は免許制にした方が良いですよ。だってニュース番組を作る人の主観で嘘が流され続けるって「公害」でしょ?