グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

外資系勤務の外国人が帰国し始めたら戦争開始の予兆 米軍基地以外の北朝鮮のミサイルの目標はどこ?

北朝鮮が更なるICBMの発射を準備中。

まだ撃つ気なの・・・2017年9月9日(土)の建国記念日に向けての準備でしょうか。グアム沖に本気で着弾させるのなら、今度こそレッドライン超えで、本当に戦争になるかもしれませんね・・・

www.newsweekjapan.jp

疎開を真剣に考えなといけないかもしれない・・・

自分も人の親なので戦争が始まった時に備えて出来ることは準備しようと思っています。以下は以前書いた記事ですが、この時と今とでは緊張感の度合いが違います。

www.goodinfo.site

外国人が帰国し始めたら攻撃開始の予兆。ただし奇襲攻撃であれば事前の国外退避指示は無し。

個人的に外資系に知り合いが多いので、日本や韓国に勤めているアメリカ人や外国人が帰国し始めたら教えてと、友人に頼んでおきました。少し話はずれますが福島第一原発事故の時、英国大使館やフランス大使館が東京周辺在住の自国民にヨウ素剤を配布していたように、外国人の危機意識の高さは日本人とは違います。そして実際大勢の外資系の外国人が帰国していました。

ただ今回に関しては事前に国外退避指示なんか出したら攻撃の意図がバレバレです。北朝鮮を一気に殲滅する作戦であれば、そんな予告は無いものと思われます。だからあまり意味が無いかもしれませんね。在日在韓企業のTOPが不自然な海外出張や突然の長期休暇を入れるなどしたら怪しいです。エグゼクティブの動向に注意しておくのは良いかもしれません。

北朝鮮のミサイルの目標はどこ?

今更ですが、北朝鮮のミサイルの標的はどこでしょうか?

  • まずは米軍基地ですよね。北朝鮮の敵はアメリカなのですから。主要どころは三沢、横須賀、岩国、佐世保、沖縄でしょうか。空母が寄港していたらヤバイですね。
  • 次はもちろん首都東京です。国会議事堂前や永田町周辺、市ヶ谷あたりは当然ターゲットでしょう。
  • そして原発。特に北朝鮮から距離の近い日本海側の原発は全てターゲットになっていると思って間違いないでしょう。

敵基地攻撃能力保持の議論、今からでも始めませんか?

今からでも遅くはないので敵基地攻撃能力の保持の議論を早急に進めるべきです。外交と軍事的オプションが揃って初めて交渉になるって(いや、対北朝鮮の場合、揃っても交渉になりませんが)、金正恩先生のおかげて痛いほどわかったじゃないですか。

dot.asahi.com

この記事、毎度になりますが「さすが朝日だなあ、どの口でそんなの言うかなあ?」と恐れ入りました。安倍さん率いる現政権が北のミサイルに対して「準備不足」と非難していますが、現行憲法の下で何をどう準備すればよかったのでしょうか。敵基地攻撃能力の保持ですか?ミサイル防衛強化ですか?その準備を阻んで来た急先鋒は正にあなた方だと思うのですが。

今後の北朝鮮の記念日です。

  • 9月9日 建国記念日(イマココ)
  • 10月10日 朝鮮労働党創立記念日(朝鮮労働党が1945年に創立した日。)
  • 12月27日 憲法記念日(北朝鮮の社会主義憲法が最高人民会議で1972年にに採択された日)

Xデー、これからまだまだありますね。この週末はまたまたヤマ場ですね。

10年後の歴史の教科書にこの一連の北朝鮮問題はどう書かれているのでしょうか。広島、長崎に次ぐ被爆地が生まれていないことを切に祈ります。