グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

人生で一番楽しい時間は夕飯の献立を考える時 買い物メモ片手にスーパーで買い物がとても幸せ。

夕ご飯の献立を考えるのが人生で一番楽しい時間

食べることが大好きです。お金持ちじゃないしグルメでもないからお金はかけません。でも好きなものを美味しく食べるのにお金はそんなにかかりません。休日に夕飯の献立を考えて、買い物メモ片手にスーパーへ買い出しに行くのが人生で一番楽しい時間です。

一般に男の料理はこだわり過ぎでコスティー

とかく男の料理は凝りすぎです。カレーを作るにしてもローリエが無いとか、フォンドボーから作るとか、コストと時間ばかりかかって味は美味しいかもですが毎日の献立じゃありません。高くて美味いは当たり前。冷蔵庫にあるものプラスαで安くて美味しい食事を作るのが楽しくもありクリエイティブだし、本当に実用的な料理です。そのためにはまず食事のベースを固めるのが大切だと思います。

基本のご飯とお味噌汁

まずは基本のご飯とお味噌汁。ご飯はル・クルーゼで炊きます。もう20年以上 自宅では炊飯器のご飯を食べたことがありません。ル・クルーゼで焚くと安いお米も本当に美味しく仕上がります。お焦げも自由自在だし、冷めても美味しいですしね。

お味噌汁はキチンと出汁を取る

お味噌汁は愚直に出汁をとります。煮干や昆布、自分で削った鰹節を使います。干し椎茸や鰹節粉なども使います。手間はかかりますがお金は大してかかりません。出汁の取り方はネットにノウハウがいくらもありますが、最初は難しく考えず、茹でて濾せば良いんです。出汁を取るのに慣れて来て興味があれば、色々と試行錯誤すれば良いと思います。出汁を取るのに慣れると応用が効きます。おでんのつゆ、餡かけ、炊き込みご飯、煮物などなど無限大。もちろん市販のめんつゆなんて要りません。個人的に何であれ市販品の調味料は甘みが強すぎて嫌いなので自分で作ります。だから味醂は使わず日本酒で代用。

出汁入りのお味噌とか気味が悪いので使いません。何が入っているかわからない食品は味噌に限らず不気味で敬遠しちゃいます。ハンバーグとか肉団子とか。本当はひき肉だって嫌なんですが効率を考えて仕方なく使います。でも時間があれば包丁で叩いて作ります。粗みじんで作るとハンバーグでも餃子でも肉団子でも美味しいですしね。

オカズはシンプルでいい

次はオカズです。肉?魚?野菜?何でもいいですが、その時に安くて新鮮なものを買ってきてシンプルに煮たり焼いたり蒸したりすれば何でも美味しい料理になります。もちろん生で食べられるものはナマで。ここはレシピサイトではないので細かくは書きませんが、どんな素材でも塩コショウで下味をつけて、ニンニクやハーブと一緒にフライパンで炒めれば美味しいんです。料理が楽しくなってきたら食べたいもののレシピを探して作って食べるだけです。どんなものだって食材さえ手に入れられれば自宅で作れない料理はありません。

梅干しがあると食卓が豊かに

梅干しやぬか漬けなど、常備出来る漬物があると便利ですし、食卓が豊かになります。自分はぬか床の管理が億劫だったので挫折しましたが、梅干し作りはかれこれ10年以上続いています。自分の梅干しの作り方は以下にあります。

http://mikimon.com/post/59115648231/丹念に作られるみきもんの梅干しその製造過程

mikimon.com

記事内にもありますが、梅干しを漬けると副産物として梅酢と紫蘇ふりかけ(ゆかり)が出来ます。梅酢はサラダや浅漬けなどに大活躍ですし、ゆかりはそのままご飯にかけても良いですし、オニギリやパスタ、サラダ等に大活躍です。

野球選手に例えると、ご飯はピッチャー

ご飯はピッチャー、主役です。味噌汁はキャッチャー、オカズは4番打者。漬物は2番か8番打者。このスタメンを固定すれば、あとはアレンジ次第です。3番打者に4番打者並みのスラッガー(オカズ)を起用して攻撃的な布陣にするとか。投手をパンに交代すれば捕手はスープ、みたいな感じです。

さて、今日はおでんかな

寒くなって来たし今日はおでんにしようかな。コンニャク、ちくわぶ、大根、牛すじをベースに練り物を加えて行く感じです。吉祥寺にツミレ買いに行こうかな。。。ああ楽しい。