グッドインフォ.site

自称国際政治評論家のお金に余裕のないサラリーマンがグッドインフォをお届けする、ゆるくキャッチーなブログです。

パリでも車両暴走テロ 警察車両に突っ込む これが大型バスだったら?!

f:id:virgin9090:20170620125114j:image

自動車テロがすっかり一般化。

車で歩道などに突っ込むと言う、車の運転さえできれば誰でも予算1万円もかからずに実行できるシンプルなローテクテロが、ここ数週間ですっかり一般化してしまいましたね。

ロンドンだけに留まらず世界中に手法が広がっている印象です。昨日はパリでも未遂に終わりましたが、ガスボンベを積んだ自動車テロがありました。

www.afpbb.com

警察車両に突っ込み、乗用車の運転手は死亡。犯行に使われた車はルノーメガーヌ。結構良い車ですね。。。そして車内からお約束のAK47、複数の拳銃、ガスボンベが見つかったのだそうです。ガスボンベってどの位の大きさでしょう?液体酸素?プロパンガス?

秋葉原大量殺人事件がインスピレーションに?

秋葉原の雑踏に2トントラックで突っ込み、ダガーナイフを使って7人を殺害した、秋葉原無差別殺傷事件の犯人、元祖「自動車暴走テロリスト」の加藤智大死刑囚は、一連の自動車暴走テロを見て何を思うのでしょうか。いや、何も思わないか。そもそもニュースなんて見てないか。でも、ロンドン橋での暴走テロは秋葉原大量殺人事件のパクリって言っても良いくらい酷似しています。そしてテロ手法の一つとして確立してしまいましたね。

車は走る凶器とはよく言ったもの。

 昔の人は先見の明があったんですね。車は走る凶器とは本質を見抜いています。走る凶器なんだから、そりゃテロに使えますよね。

テロに使えないよう自動ブレーキをかける機能が必要。

自動運転の開発も重要ですが、テロに利用できないようなリミッターを発動させる機能の開発も必要だと思います。人を認識したら自動ブレーキが強制的に作動するような機能です。なかなか作動基準が難しいと思いますが、自動運転の開発の流れで副産物として出来ないんでしょうか?

ガソリンを満載した鉄の塊。地上を走るミサイルと同じ。

自動車はそのままでも走る凶器ですが、パリでの事件のようにガスボンベやガソリンを搭載したり、もちろん爆発物を積めば当然破壊力が増します。その上GPSナビもあるんですから、ドライバーさえテロリストに乗り替わればすぐさま地上を走るミサイルと化します。

自家用乗用車ではなく大型車両だったら?

ガントレットと言う昔の映画があります。 

ガントレット [Blu-ray]

ガントレット [Blu-ray]

 

法廷に立つ証人が命を狙われているので、裁判所までクリントイーストウッド演ずる刑事が護送する間、色々あるって話です。最後、観光バスを乗っ取り、運転席を鉄板で覆って、銃撃を浴びても物ともせず裁判所に突っ込むエンディングが見せ場のアクション映画です。

これ正に僕の心配するテロです。自家用車やバンでこの有様なんですから、大型車両で同じことをされたら被害甚大でしょう。想像したくないですが、簡単に実行できるローテクテロです。

科学的・物理的に無理な事以外の人間が想像することは、殆どの場合既に実現しているか、実現可能です。だからバスやタンクローリーなどを使った車両暴走テロは必ずいつか起きます。


最悪を想定して対処することが今後必要だと思いますが、問題はローテクテロって防ぎようがないんですよね・・・